30歳女 パワハラ上司と縁切りパワースポットに通って縁切り

私は、元公務員、30歳女性です。

公務員といえば、安定、女性が安心して働ける仕事、といういい話が思い浮かぶ人は多いと思います。

ですが、私は勤続8年、まるでそんなことはない地獄の職場でした。

なぜなら、公務員は人格破綻者ばかりです。

だって、首になんてならないから。

度を越えたパワハラ、モラハラはあたりまえ、ふつうの企業ならばとっくにいられないような仕事をしない〔ほんとうに日がな一日旅行サイトばかりみているおじさんとか。

女性はなぜかこういうさぼり系のひとはいません。

意地悪して気に入らない女を追い出す局になります〕ひとがのうのうと居座り、まじめなひと、気をつかうひとほど壊れていく職場です。

私が体験した職場は、2つともこんなひとたちばかりの仕事場でした。

そして、うちひとつの職場で、そのクソ女上司と出会いました。

付き合い自体は3年程度でしょうか。

女上司は、仕事ができる自分に酔っている、事務処理能力はそこそこでもとにかく全体をみることができない自己顕示欲のかたまりなひとでした。

みんな彼女をおそれて、へいこらしまくる地獄のような職場でした。

さらに、彼女が手柄欲しさに仕事を人員容量をこえて増やしまくった結果、休職者が2名でました。

もちろん、新人の私は彼女のパワハラと猥雑な業務の大量押し付けで休職寸前、出勤前に二度倒れるというありさま。

それでも周囲に迷惑をかけて、と日々罵倒され続けました。

周囲も、自分がターゲットになりたくないから長い物には巻かれろと私をいじめる側に。

結局、女上司は手柄を立てるどころか左遷されました。

周囲がそのとたんにころりと態度を変えたときはまあ、笑えましたね。

恨まないでね、とばかりにプレゼントや菓子折りもってくるものだから。

私の前にいじめられていたひとも同じ体験があるから笑える。

でも、私はあのクソ女が左遷されたくらいじゃ許せなかった。

だって公務員だもの、のうのうとしていられる。

しかも、パワハラが嘘のようになんだか会うたびにやにや話しかけてくる。

うらまないでね、なごきげんとりがみえみえ。

かといって、実際に復讐なんてできないし。

で、私はあらゆる縁切り、呪い系の行ける範囲のパワースポットに通うという行動をとりました。

恨みを込めて、毎週毎日。

何を思っていたか覚えていません、通っている道中や参拝先では、ただただ、無心でした。

作業といっていい。

祈りの場でだけ、ただただ、今まで受けた仕打ちと、クソ女に報いを、と祈りました。

病んでいたんでしょうね。

そうしたら、上司は、その翌年、私が倒れたのと同じ日に、なんと、以前恨みを買っていた関係者に襲われ、刺されてしまったのですよ!笑える。

なんという偶然。

で、強制的に上司とは縁切りできました。

まあ、最終的には私が体がもたず退職したんですが。

後悔があるとしたら、あの呪いの日々でしょうか。

いけるときだけとはいえ、体力を使った気がします。

そして、刺されたくらいが何なの?もっと不幸になってくれなきゃ、と思わずにはいられません。

甘いよ、縁切りの呪い。