31歳男性 性生活に応じない妻と縁切り

私は現在31歳の男性で、神奈川県在住です。

同市内の会社に勤務しています。

 私は、今から4年前に婚活パーティーで知り合った3歳年下の女性と交際し、3年前に結婚しました。

私達は、家庭を第一にする主義だったので、当初は毎日楽しく生活していました。

 しかし、結婚してから3か月ほど経った頃から、私はあることに悩まされるようになりました。

それは、妻が全くSEXに応じてくれないという事でした。

妻は、私と結婚するまで全く男性経験が無く、SEXそのものへの恐怖が抜けないと打ち明けてきたのです。

私は、妻はまだSEXに慣れないだけで、いずれは私を受け入れてくれるだろうと考えていました。

そんな私に対し妻は、「決してあなたを愛していないわけではない」と話していました。

 しかし、妻はいつまで経っても私を拒み続けました。

私は、早く子供が欲しいと考えていましたし、このまま妻に拒み続けられながら夫婦生活を送るのは嫌でした。

妻との結婚生活が一年ほど過ぎた頃、私は妻に離婚を提案しました。

妻にとっては青天の霹靂であったのか、動揺を隠し切れないようでした。

そして、もう少し待って欲しいと言ってきました。

しかし、私の決意は固く、泣いてすがってくる妻を振り切って離婚しました。

 私は以前から、「もう一度良い人を見つけて、人並みに性生活を送りたい」と考えていました。

その為、妻と別れた後は、寂しさや後悔は全くなく、寧ろ清々しい気持ちになっていました。

 別れてからは、以前よりも積極的に婚活に励みました。

しかし、思うような結果は得られず、次第に一人での生活が嫌になっていきました。

そして、1年ほど経った頃には次第に元妻に酷い事をしたと、一方的に離婚を宣言した事を悔いるようになっていきました。

「たとえSEXが出来なくても人工的に子供は作れたのに」「なぜもっと妻の気持ちに寄り添えなかったのか…」などと自問自答する日々が続きました。

 既婚者の皆様の中でも、きっと夫婦生活での不満はあると思いますが、まずは相手の気持ちを慮ることを心掛けるべきだと思います。