30歳男 ストーカー女性から元彼女で縁切り

40歳後半の男性でIT系の仕事をしているビジネスマンですが、もう10年以上も前に3歳上の女性にストーカーされたことがありました。

出会ったきっかけは、就職してから数年後に以前交際していたガールフレンドとばったり渋谷で再会したことからです。

この女性とは自然に離れてしまったのですが、年賀状のやり取りくらいはしていた人です。

その人と一緒にいたのら、前の仕事の同僚の女性のよつで、今回のストーカー女性でした。

私と元ガールフレンドと、この女性と3人で食事をしたのですが、その後は何事となく帰宅しました。

しかし、彼女は私をかなり気に入ったようで、元ガールフレンドから、携帯電話の番号を聞き出したらしく、1週間後に突然電話が鳴ったのです。

同時は、仕事とプライベートで1つのガラケーを使っていたので、見知らぬ電話番号でも、必ず一旦は取る習慣があり、実際に電話を着信すると、彼女の声。

「この前はお世話になりました。

とても楽しい時間が過ごせたので、またお会いすることができますか?」確かこんな挨拶で彼女が話始めた記憶があります。

それから1度だけ前にバッタリ会った渋谷で待ち合わせをして、食事をしたのですが、よくおしゃべりが好きな人で聞いているだけでも苦痛になるくらいの強引さと自己中心的な性格に押されっぱなしの私だったのです。

「早くこの場を切り上げて帰ろう。

」そんな心境でした。

外見はごく普通のルックスだったのですが、一方的な性格が嫌でも堪りませんでした。

そして、食事を終えて、なんとかカフェバーを出たのですが、彼女は私の後を尾行していたのでしょうか?自宅アパートの場所を知られてしまいました。

それに気付いたのは、翌日です。

アパートのコンビニで彼女がいるではありませんか?理由を尋ねると、偶然を装っていたのですが、とても恐ろしくなるくらいにしつこさが伝わってくるのです。

これをきっかけに私に交際を求めて来るように毎日、携帯に電話が来るようになったのです。

縛られることが嫌いな私にとっては、彼女は最も苦手なタイプ。

付き合ってもいないのに「私と別れたいの?」と勝手迫って来るしつこさです。

そんな時、元ガールフレンドから連絡があり、相談に乗ってくれたのです。

「あの先輩から付きまとわれているって、風の噂で聞こえて来たんだけど、大丈夫?」元カノに相談して、交際を復活させたようにしてくれたのです。

「僕には前の彼女と復縁したので、あなたとはムリ!」という、口実でなんとか逃げ切ることができたのです。