43歳男性 落ち着かない知人とやむを得ず縁を切った話

初めまして私は都内在住の男性です、私が縁を切ってスッキリした事のお話しをさせて頂きたいと思います、宜しければ最後までお付き合い下さい。

私が縁を切ってスッキリした事は、十代の学生時代からの付き合いがあった知人です、私も知人も現在は40代なのですがこの知人は十代の頃からヤンチャで年齢を重ねても一向に落ち着かなく困っていました、しかし私は長年付き合いがある知人でしたので長い目で彼を見ていました。

しかし‥やはり一緒に行動すると彼は十代の気持ちのままなのか飲食店に入っても大きな声で騒いだりワガママを言ったりと‥非常に疲れる人間性でした、私はさすがに年齢も年齢だから無理だなぁ‥と思っていましたが、なかなか彼と距離を置く事が出来ずに多少悩んでいました、しかしある日私がたまたま彼からの電話を出る事が出来なかった事でひらめきました、そうだ!彼と連絡を絶てば良いんだ!と。

しかし‥甘くはありませんでした、彼はしつこく私の携帯電話にかけてきて‥ついつい私も電話に出てしまい結局関係は絶つ事が出来ずに以前のように付き合う羽目になりました‥、しかし私はこのままでは自分の先の人生に不安を覚え‥一大決心をしました、その決心というのは住んでいた土地から引っ越しをして携帯電話の番号もメアドも全部替える事でした。

もちろん非常に面倒でしたが私は自分の為に頑張り引っ越しをして携帯電話も全て新しくしました、そして引っ越し先の住所やらも身内を含め誰一人にも教えないで暮らしました、その結果無事に十代の頃から変わらない彼と縁を完全に切る事が出来ました!、しかしそれまでにかかった月日は約3年間でした‥、正直引っ越し先の住居に知人や友人も呼べずに辛かったですが、結果的に彼と縁が切れたので一気に気分がスッキリしました。

最後になりますが2019現在では一切彼からの連絡は無く会う事ももちろんありません、私は彼に対して多少申し訳ない気持ちはありますが、私も彼も十代の頃とは違い中年期の大人なのでそれぞれの人生を考えて行動した事なので、私は自分がとった行動を一切後悔していません、心を鬼にして言いますが本当に彼と縁が切れてスッキリしました、以上で私が縁を切ってスッキリした事のお話しをさせて頂きました、最後までお付き合い下さいましてありがとうございました、失礼致します。