34歳女 クライアントとの縁を2年掛けて切りました

私は在宅で細々とWeb関連の仕事をしているのですが、とある取引先との縁を思い切って切り、かなりスッキリしました。

初めて仕事を頂いてから約7年ほど、色々な仕事を任せてもらい、取引先にも「いざと言うときは絶対にあなたに頼る」とかなり信頼してもらっていました。

ですが、徐々に取引先が出してくる指示の内容が曖昧になり、仕事の期限など必要な情報もボロボロと抜けるように。

さらに、こちらが確認したことについて返事をよこさなかったにも関わらず、納品直前になって違う指示をしてくる。

自分の仕事が忙しいからといって全く連絡して来なかったり、こちらのスケジュールを無視して新しい仕事を突っ込んできたり…と、無理な対応が増えてきて、こちらも家で子育てをしながら合間を縫ってなんとか仕事をしている状態だったこともあり「そんな仕事無理に決まってるだろうが!!」と溜めていたものが爆発しました。

今思えば、顔も見た事がない相手なのにお互い気を許しすぎていたところがあったのだなぁと思いますが、当時は本当にその取引先の仕事を引き受けることすらストレスとなっていました。

結局、まずは「出来れば育児に専念したい(当時下の子が0歳)ので今引き受けている仕事のみでストップしたい」と初夏頃に通告し、後任を秋までには見つけてくれるという話に。

しかしいつまで経っても後任の話は出てこず、仕事も新規はほぼ来なくなった(それでも2件来て状況を加味して仕方なく引き受けた)ものの既存の案件がだらだらと続き状況は変わらず…「いつになったら後任が現れるんですか?早く新しい方を探して開放してください!!!」と2回目の爆発。

そこからは徐々に仕事がフェードアウトしていき、約1年後でようやく一旦区切り。

その約半年後1回だけ緊急対応でどうしても…という話が1件のみ来て、現在は全く音沙汰なくなりました。

縁が切れるまで、約2年かかりました。

育児を大切にしたいので仕事をストップする、と言いつつも、縁が切れた頃には下の子も保育園に行きだしたのであまりストップする必要も無くなってしまいました…。

後悔しているのはやはり収入面です。

私の超太客であり収入の多くを占めていた取引先だっただけに、現在の収入はがくんと落ち込み厳しい状態です。

収入面を考えればもう一度連絡して取引を…と一瞬考えてしまいますが、過去のトラブルを思い出し、心を鬼にして新しいご縁を見つけられるように頑張っているところです。