46歳女性 過去の知りあいと縁を切った

40代既婚の女性です。

私は、いわゆるママ友付き合いが大変苦手で、人付き合いには本当に苦労しました。

独身であれば、自分が好きな人とだけ付き合うことができますし、職場での関係も色々あれどまあまあなんとかやれました。

しかし、学校関係の付き合いは全くダメで、自信を無くすこともよくありました。

そんな私が、子供が中学校を卒業すると同時に縁を切ったもの。

それは、これまで付き合ってきたママ友との関係です。

まず私がやったこと。

それは、携帯の電話番号を変えたことです。

そして、本当に好きな人だけにアドレスを教えました。

おかげで、私の携帯には、現在30人くらいのアドレスしかありません。

しかも、そのほとんどが家族と仕事関係者です。

携帯番号と携帯を変えた瞬間、想像以上にホッとして軽くなりました。

そして、なぜか私の内側から、エネルギーみたいなものが溢れてくるように感じたのです。

涙もこぼれました。

携帯を変えたら、不思議なことが起こりました。

なぜか、イメチェンをしたくなったのです。

もともと安物の洋服しか持っていませんでしたが、捨てるのはやはり忍びない。

でも、思い切って全部捨ててしまいました。

そして、やはり安物ではありますが、新しい洋服でタンスを埋め尽くしたのです。

髪の毛を明るめにカラーリングし、ピアスの穴をあけました。

そして、メイクも変更。

気が付けば、今までの私はもうそこにはいませんでした。

私が本当に縁を切ったもの。

それは、かつての情けなかった私自身なのかもしれません。

嫌な思い出がある方は、さっさと手放すことに限ります。

本当に幸せになりたかったら、自分が好きなものと嫌なものをはっきりさせることなのかもしれません。

必要なもの、不要なものをはっきり分けることなのかもしれません。

それには、少し勇気がいるかもしれないけど、えいや!ってやってしまえば、心は本当に軽くなります。

これから、本当にほしいものだけで人生を埋めていきたいです。