体験談

29歳男 スポーツカーのグリル塗装代を無人契約機で50万借りました

 こんにちは。僕は29歳男性です。職業としては現在、自営業(フリーランス)をしております。

 そんな僕の趣味としては、車があります。小さい頃からスポーツカーが好きであり、運転免許を取得と同時に友達のオヤジさんの経営する整備工から「フェアレディZ32」を購入しました。

 僕の好きな初期型のZ32であり、程度もかなり良いのです。このZ32を手に入れるまでに、半年かかりました。

 僕がオヤジさんに「予算は50万円しかないです。」というと、「その予算でZ32の程度の良いやつで、車検付きかぁ・・・半年くらいかかるよ?いいの?」といわれたので、「お願いします!」と頼みました。

 するとオヤジさんは「よっしゃ!分かった!そこまでZ32に惚れていて、こだわりがあるのが気に入った」と言われました。(笑)

 そんなこんなでやっと手に入れたのです。ところが前部のグリルが車体と同じ色じゃないのが気に入りませんでした。

 僕は塗装の件を相談しました。そうすると「安く仕上げても50万円だな。普通にすると70はかかるよ・・・」という返事でした。

 僕はこの50万円をどうするか考えました・・・親には頼りたくないし、貯金も崩したくない。

 「そうだ!無人契約機だ!」という事で、某大手の消費者金融へ行き、申し込みをしました。

 そして、ものの1時間以内にカードが発行されて、50万円が振り込まれたので、塗装をしてもらいました。

 その後1週間経過してからオヤジさんから電話があり、「出来たよ!」というので、行ってみるとまさしく理想のZ32になっておりました。

 理想のZ32でのドライブは格別ですし、何よりも全体的なモチベーションがアップして日々が充実しております。

 塗装代の支払いも毎月2万円くらいの返済なので、何とかなりますし、2年もあれば返せる金額です。

 現在の時点で返済は1年しているので、ちょうどあと1年くらいで支払いは終わります。

 後悔は不思議と何もありません。むしろ良かったのは、50万円を借りて理想のZを作り上げることができたので、気持ちが晴れ晴れとしております。

 最後になりますが、アドバイスとしては、お金を借りることはいいことじゃないかもしれませんが、そのお金で「自分がプラス」になるのならば、決して借金も悪いとは思いません。

 もちろんですが、返済の目途が立たないのに借りるのはどうかと思いますが、目途が立っているのならば借りてしまえばいいと思います。

 自分への投資だと思えばいいのだと思います。