体験談

家電や腕時計を購入した時のこと

30代の地方在住の独身男性です。どうしても欲しくなった腕時計や、生活を便利にするための、デジタル家電を購入したり、急に故障した、エアコンなどの生活家電の購入の時のことです。何故か、急に使えていたものが、故障することが続き、中々お金が貯まらないなと思いました。中途半端に、ケチらずにグレードの高い商品を購入してもよかったかなと思います。割とすぐに、安くなっていたりするので、余計に悔しかったかもしれません。特に、店舗での買い物は、経験を積めば良いものがわかるようになったり、購入の時期が分かるようになったり、メーカー名だけではない、良さが分かるようになりますが、そこまでに、相当な数の、腕時計や家電は購入しました。やりくりの方法論としては、その時点で保有していた、株式や投資信託を売却したり、リサイクルショップに、要らなくなったAV家電や、腕時計を売却したり、クレジットカードの分割払いの機能を上手く活用したりしました。分割払いは便利ですが、上手く支払いができた分だけ、次のクレジットカードを申し込みたくなったり、そのことで、審査に通りやすくなるので、欲が湧いてきて、枚数や、クレジットカードのグレードが上がると、年会費が必須になってきたり、オンライン上で、明細を確認しなくてはいけない数が増えるので、注意が必要です。また、リボ払いもありますが、数ヶ月後に、臨時収入が見込めるならば、繰上げ返済機能もあるようなので、上手く使えば利息の負担は、初めの時点で、確定してしまう、分割払いよりはお得な面もあるようですが、私の場合は、決まった収入の中で、やりくりしている立場なので、まだ活用はできていませんが、何らかの売却益が見込めそうな場合は、活用することもありそうです。また、クレジットカードによっては、あとから分割機能があるので、店頭や、オンライン上では、一括払いで支払った後に、後日、オンライン上の明細確認サイトで、変更することもできる場合もあります。誰かの参考になれば嬉しいです。